「自分のできる範囲のことを少しずつやっていく」という名言

感じたこと
スポンサーリンク

 

これだと思った。

というかもうね、これしかないよねと。

将来のことを考えるとストレスが生まれます。

あれをやらないといけない、これをやろう、で次はこの計画を立てて…

僕は最近色々考え過ぎてて沼の底に沈みつつあったのですが、自分のできる範囲のことを少しずつやっていこうと心の底から思ったことで気分が楽になりました。

将来こんな風になりたいなんてもういいです。

こんなことがしたいなんてもういいです。

大きなことを描けるのは成功者たちであって、僕たちのような凡人は目の前のことを少しずつやっていけばいいと思うんです。

目の前のことを少しずつやり、一所懸命できそうな時は一所懸命やっていけばそれでいいと思うんです。それで十分だと思います。

なんかふわふわしてますが、それでいいと思います。

あー、なんか相田みつをさんみたいなの作りたいな。

まとめ

自分のできることを

やっていくだけだよ

たろを

やばい、ヘタすぎる

やっぱり相田みつをさん凄いわ

それか筆で書いたらちょっと心に響くようになるのかな。

まぁいいや。眠いから寝る。おやすみ。

コメント

タイトルとURLをコピーしました