若くしてガンと闘っている知り合いのライブに行ってきた

音楽

 

先日、1年半ほど通っていたボイトレ教室の先生から久しぶりに連絡があって、ライブをやるから良かったら来てとのことだったから行ってきた。

めっちゃ久しぶりだったし、行きます!と即答した。

久しぶりだったこともあるけど、実はその人はここ2年くらいガンと闘っていて、今元気になってきているらしいから、そういうのもあってライブを観に行ってきた。

場所は新代田crossingっていう小さなバーの片隅にステージがあるようなところで、雰囲気がすごく良いところだった。アコースティックなライブにピッタリな場所。

席に座ると早速、「松崎くーん!」って声が聞こえたから振り向くと元気そうな先生がいた。

約2年ぶりに会ったから、懐かしかったし、雰囲気は全然変わってなかった。

ライブが始まるまで少しお喋りをしたけど、この2年間のお互いのしんどい話に花が咲いて、なんか良い会話だったなと思う。

そんでね、肝心のライブだけどね、もう感動したね。

やっぱりね、人生の困難を乗り越えた人のパフォーマンスって違うね。

色々考えさせられた。

ガンが発覚した時のつらさや日々の不安、闘病の苦しさなど、自分には想像もできんけど、それらを乗り越えて今音楽を目一杯楽しんでいる姿を観てたらもうね、うわぁ〜ってなった。

元気が出てきた。

そんで音楽ってやっぱいいなと思ったし、自分もステージで歌いたいなと思った。その前にもっと歌の練習をしないといけないけどね。

あー、色々書きたいと思ったけど、昨日家に帰ってきた時間が遅くて書きたい内容がどっかに行ってしまったから、もう寝る。

おやすみ。

コメント

タイトルとURLをコピーしました