登山家の栗城史多がかっこ良すぎてホレボレする

動画制作の裏話
スポンサーリンク

 

新作作った。↓

シンプルな弾き語り曲『シンデレラ』

最近亡くなったってニュースになってた登山家の栗城史多っていう人マジかっこいいな。

自分のロマンに向かって一直線で、最後もそのロマンに向かって死んでいったその姿勢には「あっぱれ」とか「見事」とか、個人的にはそんな形容が似合うと思う。

別に死んだことを賞賛してるわけじゃない。

こんなこと俺にはマネできんなと思った。

過酷で困難なことがたくさんあったにも関わらず、山を登り続けた姿勢に率直に感動した。

本人もこういう夢に向かう自分の姿勢が同じように夢に向かっている人の励みになればいい的なことを言ってたけど、うん、めっちゃ励みになる。

すごい、この人。俺はめちゃくちゃかっこいいと思う。

なんかネット上ではイキった底の浅いクソガキどもが重箱の隅をつつくようなことで彼のことを批判してるけど、お前らも何かにチャレンジしてみろってんだ。

大したことできないやつに限って批判ばっかりするねホント。まぁ、世の中そんなもんっちゃそんなもんなんだけどね。

人生って困難だらけだけど、こういう果敢に困難に立ち向かっていく人を知れてよかった。

おかげでモチベーションがちょっと上がった。

コメント

タイトルとURLをコピーしました