山奥で初めて死体を見た話

その他
スポンサーリンク

 

3年前くらいに奥多摩の方に行ってて、山を歩いてたらガチの死体を発見したことがあった。

友達と歩いてて、橋の渡っていると、友達の一人が「え?あれ何?」って言うから見てみると、何かが橋の下で浮いていた。

で、目を凝らして見てみると、それは人間だった。

おえええええええええってなった。

ガチの死体。

でも周りには釣り人のおっさんらしき人が何人かいて、どうやらここは自殺スポットらしい。

だからあの人も多分自殺したんじゃなかろうかって言ってた。

死体を見た時、ゾワゾワゾワゾワ〜と気持ち悪い感覚に襲われたのを覚えてる。

あんなの見るもんじゃないね。

全く動かないままプカプカ浮いてた。

今でも鮮明に思い出せる。

山奥って、色々あるもんだね。

下手に地面も掘られんね。

絶対に埋まってるよ。何かが。

コメント

タイトルとURLをコピーしました