リーダーリーダーってうっさいねん そんなみんなリーダーになりたいわけじゃない

感じたこと

 

新聞読んだりネットで記事見てたりすると、「リーダーの条件とは」とか「良いリーダーになるには」とはリーダー論がよく目に付く。

うっさいわボケ。

リーダーリーダーって。

どうせ、リーダー = 善, リーダー > その他 っていう感じなんだろう。

何がリーダーだ。リーダーになるのがそんなに良いことか。

もちろんリーダーは必要だが、リーダーに向いてない人もたくさんいるわけで、リーダーリーダーリーダーリーダー言うな!

あぁ、小学校、中学校時代を思い出す。

嫌いな勉強を無理やり押し付けられてもっと勉強が大嫌いになった小学中学時代。

あぁ、ホント、押し付けって大嫌い。

あぁ、なんかパンクロック聴きたくなってきた。

いいねあれ。

すごくエネルギーに満ち溢れてて、これぞ若者の特権って感じ。

最近YouTubeでリンダリンダ聴いたから、そのご縁でブルーハーツでも聴こうかな。

あぁそうそう、こうやって編曲したりミックスしたりして本格的に音楽を作るようになってからリンダリンダを聴いたら、聴こえ方が全然違っててちょっとビックリした。

まずベースが左耳で鳴ってんのね。昔の作り方みたい。ビートルズとかそんな感じやもんね。

そんで楽器の構成とか編曲がすごくシンプル。こういうのがパンクの格好良さでもあるんだなと思った。

あと結構前の曲だから、今の曲みたいな広がりがないなと思った。

以前の時とリンダリンダの感じ方が変わってて、職業病ってこんな感じなのかなと思った。

それでも楽曲の良さは変わらないね。めっちゃくちゃ良い!!

俺もこのブログの延長線でパンク系の歌作ろうかな。

なんかおとなしい優等生な曲ばっかりも飽きてきたわ。

やべえ、爆発しそう。

コメント

タイトルとURLをコピーしました