前に作った曲を聴き返したけど、上達してるなと思って嬉しくなった

動画制作の裏話
スポンサーリンク

 

新作作った。↓

タロ / always【アコースティックstyle】

この曲も4、5年前くらいに作ったっけ。

あんまりハッキリと覚えてないな。

まぁいいや。記憶力悪いから別にいい。

それよりも今、曲を仕上げる力が上達していることに気付いた。

YouTubeに本腰を入れ始めたのが5ヶ月くらい前だけど、そのころの曲と今の曲を聴き比べたら、明らかに今の音源の方が仕上がりがいい。

上達してるなと思って嬉しかった。

最近分かった事がある。

自分の曲のクオリティがいまひとつだったのは、ボーカルによるものが大きかったと。

今ボーカルをクリアにしたことで、曲全体のクオリティが上がった。

現在ボーカルのトラックをEQで

2350Hzを+4, 3600Hzを+5, 6000Hzを+6

突いてる。

高域をこんな感じで突くと、ボーカルのトラックがかなりクリアになって、その分ボーカルの音量が抑えられて結果全体的な音圧が上がるようになった。

音圧的な視点だけでなく、楽曲の中のボーカルのバランスが取りやすくなった。

結果、ミックスがかなりしやすくなった。

試行錯誤した結果じゃオラァ!!

常に改善しようと前に進み続けた結果じゃボケ野郎!!!

見たか!!!

俺は恵まれた環境で活動するプロにも負けんぞ。

作曲ならプロの98%以上には勝てる自信がある。まぁ、勝ち負けじゃないけど。

自分のキチガイ加減でこれだけ苦しんだからな。

タダじゃ終わらんぞボケナス。

コメント

タイトルとURLをコピーしました