ああああああああああああああ

その他

 

やる事ないからなんか書こう。

音楽作る予定があるけど、モチベーションが湧かん。

絵を描く予定があるけど、モチベがクソ湧かん。

今日仕事終わりに三田のラーメン二郎に行ってきた。

ストレスが溜まったから風俗行こうかと思ったけど金ないからどうにかして楽しいことでもないかと考えを巡らしたら二郎行こうってなった。

マジで今日ストレスが溜まった。

ストレスが溜まって業務の途中で1時間半くらい外ほっつき歩いてた。

やる事があるのに次々とタスクが振られてやらんといかん事が全然できん!!!

◯◯を調査してくださいとか、〇〇を設定しておいてくださいとか、次から次へと際限なく降ってくる。

もうね、全てのやる気が消滅した。

もうどうでもいい。

せっかく頑張ろうとしているのにこんなにいじめられたら全部どうでも良くなる。

所詮この世は真面目にやる人間がバカを見るようなゴミカス世界。

だったら俺は真面目にやらない。

確かにおかげで最近自分の中でも意識が変わってきたなと思うわ。

細かい事言ってくるおっさんがいて、以前は争うのも嫌いだから黙ってたけど、最近は言い返すようになった。

全然バチバチに言い合いすることが悪いことではないと思うから、相手がおかしなこと言ってきたら言い返すことにした。

なおかつ相手が敵意を持って臨んでくるなら相手の恥なんか考えずに容赦なく論破しようと思う。

以前の俺は相手の立場を考えすぎて自分を犠牲にしていたね。

もうそんなことはしない。

クソみたいな世の中でなぜ俺が遠慮してストレスを抱える必要がある。

意味不明。

目には目を。クソにはクソをで返す。

クソな世の中を生きるにはクソであった方がいい。

周りに迷惑をかけないギリギリラインで最大限クソであった方がいい。

このブログでは何回も言ってるけど、この世は本当にクソだから。

あー、明日風俗行ってこようかな。

クソ世界のこと考えてたら金に糸目を付けたくなくなってきた。

前に抱いてめっちゃ良かった子が明日出勤するみたいやし、それだったら行こっかな。

武市半平太ってさ、今こうやって人生色々経験して思うけど、なんていうか、本当にあっぱれな人物だったなと思う。

確かに今見れば外国を敵視して自分の考えと違う人を殺しまくって、それは結果間違いだったねって簡単に言えるけど、当時にしてみれば開国か攘夷かなんて何が正解か分からなかったし、手段はまぁアレにしても、低い身分から幕府や朝廷に影響を及ぼすところまで登り詰めたのは単純にすごいなと思う。

カリスマ性のある人だったんだなと思う。

でもやっぱり本当にあっぱれなのは最期でしょう。

武市半平太といったら土佐勤王党のリーダーでというよりもこの三文字の切腹での方が有名なんじゃない?

もう想像を絶するね。

昭和の軍人では腹に剣を突き立てた段階で失神する人が多かったとかなんとからいしけど、剣を突き立ててさらに腹を横にかっさばいて、さらにもう一回剣を突き立てて横にかっさばいて、さらに再度剣を突き立てて横にグイーとかっさばく。

無理無理無理無理。

ありえない。

ちょっととんでもない精神力というか、とんでもない気迫、胆力。

物は言いようだけど、ここまできたら狂ってるって言えるよ。だって常軌を逸してるから。

でもそこに彼の凄みが見てとれるし、そういう人だから一時期は歴史を動かす中心にいたんだなと納得できる。

最近歴史に関する本を読んでるけど、やっぱ歴史はめちゃくちゃ面白い。

その本は幕末に関する本だけど、やっぱりやっぱり幕末が一番面白い!!!

今週末TOHOシネマに行ってこようかな。

ワンダー 君は太陽っていうトリーチャーコリンズを題材にした映画が前から気になってる。

やっぱり自分が社会のはぐれ野郎だから、こういう社会の少数派を題材にしたものには興味がある。

あぁ、今ドラマでやってる吉岡里帆主演の健康で文化的な最低限度の生活も社会の少数派の人を題材にしてて、観ててめっちゃ共感できる。

「あんたは俺の気持ちが分からない!」

その通り!絶対に分からない。

なぜなら俺たちみたいな不憫な思いはしてないから。

んー、なんとかしたいな。こういう社会の現状を変えたいな龍馬さんみたいに。

まぁ、政治家みたいなのは絶対にやらんけどね。

あんなもんハズレくじやろ。

絶対にやりたくないね政治家なんて。

あぁ吉岡里帆かわいい。

顔もそうやけど、体もいいよねほんと。

めっちゃ魅力的な女性。あぁ、いくとこまでいきたいわ。

りほ!!!!

コメント

タイトルとURLをコピーしました