これからの人生は周りに迷惑をかけて生きることに決めた

感じたこと

 

周りに迷惑をかけずに生きていくことは不可能。

しかも特に俺みたいな周りと違うような人間は周りに迷惑をかけずに生きていくことは絶対に不可能。

だって周りと感覚が違うのにどうやって周りと一緒に生きていけるの?無理やろそんなの。

だいたい俺ぐらい特殊じゃなくても一般の人でも周りに迷惑をかけずに生きていくなんて幻想だよ。

一人一人人間が違うのにどうやって周りに迷惑をかけずに生きていくの?

日本ではよく「周りに迷惑をかけるな」って言われて育つけど、バカじゃない?

迷惑なんてかけるもんだから、かけてもいいわそんなもん。

そもそも今まで人生で周りに迷惑かけてない人なんているの?いないでしょ。

だから不可能。迷惑は周りにかけて当然。

インドでは自分も周りに迷惑をかけてるんだから、他人の迷惑も許してあげなさいっていう考え方らしいね。

こっちの方がストンとくるわ。

それに俺はもう周りとは違いすぎる。最近もう絶望的なまでに周りと違うなと思うし、だからもう諦めたというか、開き直って周りに迷惑をかけて生きていく。

じゃないと生きていけないし、周りに迷惑をかけるのは俺のせいじゃない。

生まれ持ったものだから俺のせいじゃないよ。

だから知らん。

だから俺は殺人鬼とかはある種かわいそうだと思う。

そんな性質を備えてしまって、とんでもない人生を歩むことになって、同情する部分はある。

俺は幸い殺人衝動はないからとりあえず人生が決定的に破滅してはないけど、もし自分が殺人を犯すような要素を持って生まれてたらと思うとゾッとする。

理不尽な世の中。

クソみたいな世の中。

だから俺は世の中に迷惑をかける。

周りに迷惑をかけないようにって縮こまって自分らしく生きていけないのなら、周りに迷惑をかけてでも自分らしく生きていく。

ただ俺は故意に迷惑をかけるのも許容されるといってるんじゃないのは誤解すんな。

何でもかんでも叩きまくるクレーマーがいるからそこは言っとく。

例えば車道に空き缶や画鋲をばらまくのと電車の中で赤ちゃんが大泣きするのは違うってこと。

草木が光合成して酸素を発するように、俺も生きてると自然と周りに不快な思いはさせる。世間とズレてるから。

でもそれは仕方ないことだから俺はもう気にしない。

もし気に食わんのなら俺を殺してくれ。

以上

コメント

タイトルとURLをコピーしました