オレ流 〜気分が悪くなった時の立ち直り方〜 実践編

その他

 

わしは今まで散々メンタルをやられ続けてきた。

しんどいことばかりで死にたいと思うようなこともたくさんあった。

けど、わしは今生きている。

しんどいけど生きている。

死にたいと思い続けたけど、結局死んでいない。

死んでないし、仕事も辞めてないし、プライベートの活動だって続けてる。

「お前のメンタルが強いだけだろ!」と言う声が聞こえてきそうだが、それは違う。

人間のメンタルなんてみんな大して変わらないと感じる。

それよりも、いかにしてストレスを軽減するか、そういうテクニックをどれくらい有しているかの方が圧倒的に大事。

だから今までメンタルがやられていく過程でわしがどういう対処法を取ってきたかを存分に余すことなくお伝えしようと思う。

なお、この記事の内容は道徳的にふさわしくないことが多々出てくるだろう。

でもわしは綺麗事なんて書くつもりはない。

あくまで実践的な記事を書くつもり。

どうすれば気分が悪くなった時に立ち直れるか、その一点に集中して書いていく。

精神的に参っているあなたの役に立てばとても嬉しい。

それでは以下に具体的な方法を列挙していく。

対処法1. YouTubeでボクシングのKO動画を見る

スカッと爽快なものを見ると気分が上がる。

そんな爽快な気分をお手軽に味わえるのがボクシングの動画だ。

YouTubeで「ボクシング KO」などと検索すれば爽快な動画がたくさん出てくる。

相手が強烈な右フックやカウンターで倒されるのを見ると、心のモヤも少しは霞む。

また、ボクシング動画でなくても、素人の殴り合いの喧嘩動画を見るのもいい。

「素人 喧嘩」や「素人 殴り合い」などと検索すると、本気で素人同士が道端で殴り合いをしている動画を見ることができる。

これは普通に面白いし、相手が倒された時はやはり爽快だ。

見てみて損はないが、こういう暴力系が苦手な人はこの章はスキップだ。残念!

対処法2. 肉をたらふく食べる

食べ物も体や心の健康にとって大事だ。

特に肉はいい。食べると元気が出る。

わしは肉を食べようと思ったら、いきなりステーキに行く。

あそこは比較的安価にうまい肉を食べれるから大好きだ。

うまい肉を腹一杯食べた時のあの充実感。

科学的にも肉はストレス軽減にとってやはりいいらしい。

幸いわしの会社の近くにいきなりステーキがあるから、メンタルがヘラってきたら帰りによく立ち寄る。

すると元気が湧いてくる。

ちなみに最近だと昨日も行ってきた。

対処法3. ネットに愚痴を書き込みまくる

心を軽くするには自分の気持ちを外部に吐き出すことが効果絶大。

わしもよく自分の気持ちを外部に吐き出しまくっていた。

どうやって吐き出すかというと、ネット上に愚痴を吐くのがいいだろう。

例えばわしはTwitterに「死ね」とか「死にたい」とかよく書いていた。

もっと過激な言葉を使ってもいい。

自分の気持ちが外に向けてバーンと放出できるなら、「クソゴミ野郎が!いつまでもヘラヘラ生きてんじゃねえよイカチンポ障害野郎!!とっとと死ね!!!」っていう具合に書いてもいい。全然いい。

とにかく自分の中の闇マグマを吐き出すことが大事。

そうすると自然と気持ちが整ってくる。

だから書いて書いて書きまくれ。己の闇マグマをぶちつけろ。

対処法4. 友達に愚痴を吐きまくる

対処法3と通じるところがあるが、友達に愚痴を吐きまくるのもかなり効果絶大。

やはり気持ちを吐き出すことが本当に大事。

友達には解決策を提案してもらう必要もなく、ただ聞いてもらうだけで全然OK。

LINEなどのメッセージでもいいし、電話でもいいし、とにかく吐き出そう。

何回も言うけど、ホント、自分の気持ちを吐き出せれば気分が違ってくる。

だから吐いて吐いて吐きまくれ。己の闇マグマをぶちつけろ。

対処法5. お笑い番組を観る

わしはよくお笑い番組も観ていた。

とにかく毎日生きてたらしんどいことばかりしかなかったから、楽しいことが欲しかった。

そんな時、お笑い番組によって手っ取り早く楽しい時間を提供してもらった。

芸人たちがくだらんことやって、それを観て笑える瞬間があって良かったと思う。

お笑い番組を観てると、その瞬間は日中のしんどいことなんて忘れて面白いことに没頭できるから、すごく気が紛れた。

それにまた来週もこの番組を観ようという楽しみもできてた。

ちなみにわしは水曜日のダウンタウンがクッソ好きで日中のテンションとは大違いなくらいゲラゲラ笑いながら毎週観てた。

テレビは偉大。

テレビじゃなくてもYouTubeにもたくさん面白い笑えるコンテンツがあるから、色々と観てみるのもいいと思う。

対処法6. ソープランドで女の子と楽しむ

わしの家のすぐ近くはあの吉原で、本当にお世話になった。いや、なってる。

ステーキ屋で肉を食らうのもいいが、やっぱり若い女の子を食らう方が気分は良くなるよ。

この記事で色々と対策法を書いてはいるが、ダントツでコストが高い分、ダントツで気分が回復する方法ではある。

しかもわしの行ってる吉原のソープランドってそんなに想像するほど高くなくて1回50分で15000円〜18000円で遊べる。

そして何よりかわいい子ちゃんが結構いてね、本当に楽しいのよ。

わしは以前うつ病だったが、ソープランドに行き始めてからV字回復したね。

多分そういうことしてたら脳内で気分が良くなる物質がめちゃくちゃ出てるんだろうね。

女の子って、最高だ。にんげんだもの

対処法7. わざとゴミをポイ捨てする

社会的に良くないとされることをすると、気分がスカッとする。

あまりやり過ぎると良くないので、ゴミのポイ捨てくらいがちょうどいいだろう。

また、一つのテクニックとして、買い物をして貰ったレシートをレシート入れに捨てず、店を出てからレシートを外に捨てるのもいいだろう。

対処法8. 奇声を発する

わしはよく帰り道で声を出していた。

大声をだしたり奇声を発したりしてストレス発散をしていた。

カラオケで歌うとスカッとするように、やはり声を出すと気分はスカッとするものだ。

「じゃあカラオケに行けよカス野郎が!」と言われるかもしれないが、こっちはメンタルがヘラっててしんどい思いをしているのになぜ出費までしなきゃならんのだ。

金をかけなくていいところには金をかけず、金をかけないとできない対処法には金をかける。

何事もメリハリが大事だ。

対処法9. アルコールを飲む

アルコールは最高だ。

わしも家に日本酒を常備していた。

ストレスが溜まって気分が悪くなってくると酒を飲み、そうするとほろ酔い気分でいい気分になり、眠たくなってそのまましんどいその日を終えることができた。

やはり酔うと気分が紛れる。

紛れるし、やっぱ酒は楽しい。

コンビニでおつまみも買って、酒を飲みながらYouTubeでボクシングのKO動画なんかを観るとその日はプラスで終われるだろう。

対処法10. ジムに通って筋トレをする

筋トレは本当にナメてはいけない。

実際わしはジムに通い始めてメンタルの調子がかなり良くなってきた。

そして感じるのだが、家でチマチマ筋トレをするのはダメだ。

ジムに通わなくては。

ジムで高負荷をかけてマシンでがっつり筋トレするのだ。

そうすると気分がスッキリする。本当だ。

試しに筋トレの効果をネットで調べてみるといい。

かなり魅力的な効果が列記されていることだろう。

本当にわしはジムに通い始めてから調子が良くなってきた。

気分も前向きになってくるし、何より効果が実際に現れるのが嬉しかった。

筋トレをすると体つきが良くなってくる。

だから嬉しくなってもっと頑張ろうと思う。

そしてまた筋トレをする。

こうして良い循環が始まるのだ。

ジムも毎月それなりにお金はかかるが、でもわしは毎月それなりに払う価値があるなと感じている。

ジム通いはとてもオススメだ。

対処法11. しんどくなったらもう寝る

寝ると感情がいい感じでリセットされる。

かなり気分が悪くても寝て起きた時は結構気分がマシになっていることが多い。

メンタル回復法では一番シンプルだが、無料でできるメンタル回復法の中ではダントツで一番最高の方法だと思う。

わしもこの寝るという対処法にはかなり助けられた。

20分ほどでもいいので、少しでも寝ると気分は結構良くなるものだ。

しんどくなったら、基本に立ち返り、寝よう!

対処法12. 病院に行く

メンタルがボロボロすぎてもうダメだということになれば、迷わず病院に行こう。

ひょっとすると既に何かしらの精神疾患を患ってるかもしれない。

一度お医者さんに診てもらうことも大事だと思う。

それにいざ治療するということになると適切な治療を施してくれるので、安心できるし回復も早くなると思う。

ご無理はなさらず。。

駆け込み寺は色々とある。

まとめ

ここまで気分が悪くなった時の立ち直り方について具体的に書いてきた。

まだ思い出せてない細かい対処法がありそうな気がするが、まぁ大体これがわしが今までやってきた対処法の一覧だ。

ぜひ参考になりそうなものは取り入れてほしい。

わしも引き続きこれからの人生を生き続けていく。

色々と工夫しながら困難をクリアしていくつもりだ。

とりあえず金はかかるがソープランドとジムは最高だ。

自分の中でベスト3を作るなら、ソープランド、ジム、寝るだ。

みんなも自分の中のベスト3を作ってくれ。

そしてそれはきっと人生で大きく役に立ち続けるはずだ。

憂きことの なおこの上に 積もれかし 限りある身の 力試さん

コメント

タイトルとURLをコピーしました