決意 〜これから金を稼ぐために大嫌いと言っていたアプリ開発も始めるつもりだ〜

その他
スポンサーリンク

 

今ネットで収入を得ようとYouTubeやブログをやっているが、この度アプリ開発で収益も上げようと思っている。

武器はあるに越したことはない。

幸い社会人になって仕事でアプリを作ってきたから、全くの0からスタートという訳ではなく、作り方も知っている。

これを使わない手はない。

散々このブログでもプログラミングについて罵ってきたが、遂に俺はやるぞ。

YouTubeとブログとアプリの3本柱で俺はやっていく。

自分で商売をやってやる。

最近何度も言っているが、俺は自分で力を付けていかなければ生きていけない。

会社員で生きていくことはできないタイプの人間だ。

幸い今所属している会社は良い会社だからまだ何とかやってこれているが、今の会社がなくなれば俺はもう無理だ。

無理だろうし、俺自身会社員としては無能だから、会社員でいることの辛さを想像するともう会社員を再びやろうという気持ちは全くない。

だから何としてでも自分で稼げるようにならないといけない。

しかし現在YouTubeの収益は0円、ブログの収益は月500円、アプリの収益は3年前から公開してるアプリの分も含めてトータルで400円。

アプリは3年で400円だから、今の状態だと月収で言うともう0円と一緒だ。

ここから自分が生活できるくらいまで稼がないといけない。

会社員じゃなくなって、毎月本当にギリギリでも生活していくためには計算してみたら15万円は必要だ。

今のトータルの収益が毎月500円ほどだから、今の300倍は稼がないと最低限生活ができない。

なかなかハードだけど、やるしかない。

そしてYouTubeとブログだけじゃ心許ないから、アプリを新たに稼ぐ計算に入れれたことは少し安心材料というか、ちょっと希望が持てることだと思う。

これまで作ってきたアプリが全く稼げなかったのは、端的に言うと俺にビジネス感覚がなかったからだ。

最近YouTubeやブログやアプリといった全てに共通する俺のダメダメなところが分かってきたよ。

だからここまでを一つの区切りに、これからまた新しい気持ちで物事に取り組んでいけたらなと思う。

だからと言って2019年は勝負の年!!みたいに自分を追い込むつもりは毛頭ない。

過去の経験則から言って俺は頑張り過ぎない方がいい。

バランスよく活動していく。

そう言えば最近プログラミングも以前よりはできるようになってると感じてるから、何とかなるんじゃないかなとちょっと思う。

てかiPhone X系のアプリ作ったことないから、iPhone X系で少しプログラムを動かしてみたい。

新しいレイアウトの概念とかあるみたいだから実機で確認したいけど、iPhone X系の端末とか持ってないねん。

買おうかなこのタイミングで。

ちょうど今のiPhone 6sも4年以上使ってることになるし、Apple Payも日常的に使いたいし、買おうかすごく悩み中。

こういう感じで開発系の記事も書いていこう。

ネタが増えて嬉しいわ。

てなワケで、ちょっとまた頑張ってアプリ作る。

アプリだけじゃなくてWeb系でもいいけどね。

Webサービス自分で作ってそこに広告乗っけて稼ぐ。

まぁ、そこもおいおい考えていく。

俺は自分で稼ぐぞ。どうにかして稼いでやる。

コメント

タイトルとURLをコピーしました