色々とあまり悲観しなくてもいい

感じたこと

色々あるけど悲観してばっかりいる必要もない。

人生生きてたら辛いことや苦しいことしかないのか?

そんなことはない。

楽しいこともあるし、何なら今セブンイレブンのおでんが気になってるから夕食にそれを買いに行くのが楽しみだ。

今後一生自分が人生でパッとしなくても、その間の人生は果たして全部苦しいことしかなかったのだろうか。

ありえない。

絶対に楽しいことがいくつもあったはず。

今後の人生が全て辛いこと悲しいこと苦しいことに彩られるなんて絶対にありえない。

どんな確率だそんなのは。

毎日宝くじが当たるくらいありえんだろ。

今ハガレンの2期のアニメ観てるけど、超懐かしい。

これもう10年前のアニメになるんやってね。

漫画全部買ってたし、ハガレンは青春時代に夢中になったわ。

ゆっくり絵描きながらちょこちょこハガレン観てるけど、なんかつくづく平和やなと思った。

絵の方はちょっと安定してかわいらしい顔が描けるようになってきたかな。

バランスの取り方がちょっと分かってきた。

絵を真面目にやり始めて思ったけど、絵はバランスがすごく大事やね。

顔もそうだし、体もそう、色んなポーズを取らせるにも、バランスがすごく大事。

ほんと漫画家やイラストレーターってものすごいなと最近思うようになってきた。

色んな知識や技術が必要で、いい感じに絵を一枚描くのってすごく大変なことが分かった。

あー耳鼻科行きてー。

モヤモヤするわ。

コメント

タイトルとURLをコピーしました