Tokyo 2020にGet Backした

その他
スポンサーリンク

一人暮らしの家に戻ってきた。

部屋何もない。

でも全然寂しくもない。

引っ越したばかりの頃はまだ完全一人暮らしを始めたばかりだったし、時期も恋人たちのクソスマスだったし、色々考え事してて精神的に病み始めてきてたからしんどかったけど、今は心も少し前向きになって、故郷で色々楽しいこともやってきたから寂しさは今感じてないな。

テレビも明日来るし嬉しいわ。

それはいいとして、これからは真面目に音楽活動やろうと思ってる。

今までの素人っぽいクオリティのものから、ちゃんとしたクオリティのものへと移行したい。

だからちゃんとしたスタジオで金をかけてレコーディングしてもらうつもりでいる。

なんだかんだで俺の作曲能力なら絶対に一流の人たちと勝負できる自信はあるし、色々な知見も溜まってきて、これからが真面目に活動していく時期だなと思うね。

見てろよマッチングアプリのかわいい女ども。

俺が有名になってからじゃもう遅いからな。

どいつもこいつもいいねしても足跡付けるだけで全然いいね返してこんし。

どうせ沢山の今風オシャレ爽やかボーイたちからいいね付きメッセージをいっぱい受け取って品定めしてるんだろう。

俺みたいなジメジメしたヘドロボーイからのいいねなんてハエを手で払うようなものやろどうせ。

今に見てろよかわいい女ども。

話が逸れたが、とにかくこれからはクオリティに拘っていきたい。

それに伴って今のYouTubeのチャンネルはもうおしまいにする。

おしまいにすると言ってもこのまま残してはおくけど。

チャンネルは別にまた作ろうとも思ってる。

作るならちゃんとしたアーティスト用のチャンネルを。

まぁ、このホームページは今まで通り残しておく。

ブログの更新も変わらずするつもりやし、なんなら日記じゃなくて考察記事とかレビュー記事とか増やしていきたいって考えてる。

とにかく音楽だけはもう真面目にやる。これからは。

帰省中、両親とモーニングに行った時に、いつか家族で海外旅行に行きたいねって話になって、そういう楽しいことをするならやっぱ金がいるし、金が欲しいってかなり思った。

親は二人とも海外に行ったことないし、もう年齢も年齢でいつまで健康で歩けるかも分からんし、だからそう遠くない将来に俺が連れて行きたい。

金が欲しい。

まぁそれはいいわ。

これから今目を付けてるスタジオに連絡したり、新しいチャンネルについて考えたり、Spotifyについて少しサポートに質問しなきゃいけないから諸々と準備を進めていこう。

笑ってはいけない24時間の小宮のバナナのやつクッソ笑った。

あれまた観たいけどYouTubeにも上がってないし。

笑いすぎて腹よじれるかと思った。

あれマジもう一回観たい。

コメント

タイトルとURLをコピーしました