初めてのエンジニア付きレコーディングの巻

日記

今日はエンジニアにレコーディングしてもらってきた。

仕事終わりに2時間録ってきた。

感動した。

プロってやっぱ全然違うwww

こりゃ敵わねえwww

まず機材が全然違ってて、ヘッドホンから演奏+自分の歌声が聞こえるアレ何???

それでエンジニアがコントロールルーム(?)から指示出してて、めっちゃプロっぽかったし。

で、歌を録り終わったらアレンジの提案があったけど、知識が豊富で凄すぎるわ。

結局アレンジは別にこれ以上加えなかったけど、その後のピッチ修正が爆速すぎて目ん玉ひん剥いた。

なにあれ。

光の速さでしかもナチュラルに修正してた。

それが終わったら時間も余ってたからお試しでミックスもやってくれたけど、後半何やってるかよく分からなかった。

???????????って感じ。

世の中ひれーなおい。

これがプロの技なのねとめちゃくちゃ良い経験をさせてもらった2時間だったわ。

そりゃメジャーアーティストの楽曲が良い楽曲に仕上がるハズだわ。

エンジニアが付いてるとか反則やろ。

あんな人達に囲まれて作品作ればそりゃ良くなるわ。

まぁ、とりあえずこの週末で音源完成させて公開できるように明日残りの作業頑張ろ。

お試しミックスしてくれたデータも貰ったから、これをリファレンスにして今後作業していけばいい。

いや、マジで良いもの貰ったわ!

頑張るしかないからエンジニアリングも頑張ろ。

てか次の曲も考えないといけないな。

まだ考えてない。

今日昼休み散歩してたら5曲分のメロディーができて確変の湧き水状態だったけど、結局テーマが決まってないからその先を作ることができない。

あー、何にしよ。

まぁいいや、とりあえずボーカルレコーディングの強力な武器を手に入れたから少し気分がいい。

むしゃくしゃなんて吹っ飛ぶぜ。

はよiPhoneよこせ。

このポンコツiPhone変えたい。

やばい、一気に眠気が襲ってきた。

なんだかんだで今日は良い夢が見れそう。

おやすみはぴー。

おやすみの子よ。

コメント

タイトルとURLをコピーしました